忍者ブログ
宮城県仙台市のマンション7階のベランダがわたしのお庭です。
<< 2017 / 06 >>
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
[ 1 ] [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ] [ 7 ]


一か月前小さな蕾だったマクロペタラのウェッセルトン。

満開です!!!





ほらっ。こんなにいっぱい咲いてる!





ボサボサ頭のかわいい娘たち(笑)

わいわいガヤガヤお喋りが聞こえてきそうです。





一昨日の台風並みの強風で、鉢ごと倒れてしまったので、

ベランダの隅っこに避難していました。

今はリビングからよく見える場所にいます。





数えてみたら花は40くらい。

こんなにたくさん咲いちゃって、

今後枯れちゃうんじゃないかと心配もよぎりますが・・・。





もうちょっとカッコよく仕立てられないものか。

それが(も)課題です。












PR


 ベランダの一番端に鉢を置いていて、

目には入るけれどちゃんと見ていなかったクレマチス。

ふっと気がつくと、もう蕾がついていました!

クレマチス マクロペタラ ウェッセルトン




なんとなんとウェッセルトンに、です。

3年目にしてこんなにたくさんの蕾が!!




なんだか早すぎるような気がしないでもないけれど、

小さな蕾がざっと数えただけでも15くらいはありました。

すごいっ。




今はまだ過大な期待はしない方が身のためですが、

そうはいってもあの水色のボサボサ髪みたいな花が

たわわに咲いている光景を想像して、ニヤニヤしてしまいます。





うう~、絶対咲いておくれね。お願いだから。

そうそ、もっと日の当たる場所に鉢を移動しようっと。




他のクレマチスも春を告げていますよ。




クレマチス ミス・べイトマン

寒くてベランダに出るのが億劫な冬の間に、

すっかり枯れたと見せかけて、

毎年着実に新しい葉をつけてくれます。




クレマチス アラベラ

2月の終わりに地際の新芽を二つ残してバッサリ。

ほんとは地中から新枝が出てほしい。






シラー ミスクトスケンコアナ

名まえ覚えられない・・・(ため息)



2014年にもこのストライプのシラーの記事を書いていました。

一昨年あたり新しい球根を購入して植え付けたものの、

昨年は茎が伸びずに咲き終わってしまったような記憶があります。



丈が伸びず地表近くで咲いています。

これから伸びるんだったかしら?

このまま終わってしまうかもしれないので

今のうちに写真を撮っておきましょう。



撮影のために部屋に入れてますが、

鉢は冬中ずっとベランダに置いています。

花びらの内側は白ですが、外側にきれいな水色の線が入ります。

鉢は10センチくらいの小さなものです。



窓際に置いてお日様をあててみました。

背が伸びたらまたアップします。





お天気かと思って外に出たら、風が強くてやっぱりまだまだ寒いじゃないかと

つい文句を言ってしまう、そんな3月上旬です。

でも、だんだん暖かくなってきているのを感じてもいる今日この頃。





昨年の今頃作った寄せ植えはそれぞれが伸びたり伸びなかったりして

バランスが悪くなったので作り直しました。

2016年3月




昨年の方がもっといろいろ入っていてかわいかったな。

生長の違いが明らかだったのははずし、丈夫そうなのばかりに。





多肉植物の寄せ植えって乱れやすいですよね?

育て方が悪いせいかもしれませんが・・・。



もう一つ仕立て直しのミニ寄せ植え。





小さいのをぎゅぎゅぎゅっと詰め込みました。





なにしろうちの多肉はなかなか大きくならず、

むしろどんどん小さくなっていく傾向があります(笑)

だから差し芽や赤ちゃんたちの寄せ植えは、案外作りやすかったりします。

ただこの先の生長が問題なんですよね。




万宝(ばんぽう) セネシオ属

わたしが持っている多肉植物の中で唯一の冬型(だと思う)

なので、これだけは寄せ植えせずに別格で育てています。

今のところ乱れることなく少しずつ大きくなっています。



青白い葉っぱがぷくっとして、なかなかかわいいやつです。

















◆ セントポーリア ◆
 
ずいぶん前にセントポーリアにはまりかけたことがあって、
 
水槽の中で葉差し苗を育てたりもしたけど、
 
写真も何も記録がなくて、おぼろげな記憶しか残っていません。
 
なぜやめたかも思い出せませんが、
 
一昨年だったかな・・・再びセントポーリアを迎えました。
 
  
オプティマラ種 タミコ
 
ホームセンターで好みの色を見つけて購入。
 
その後、植え替えもして少しずつ大きくなってる感じ。
 
手抜き管理なのに、時々花を咲かせてくれているのは嬉しい。
 
 
それから昨年の夏、園芸店でミニ種を発見。
 
うっすらとピンクが入るセミダブルの白花。名まえはついてませんでした。
 
これも花付きが良くて、今が3回目の開花かな?
 
 
買ってきてから植え替えをしてません。
 
やけに水はけのいい土(かけたとたんに下から水が出てくる)なんで
 
気になってはいますが、調子がいいうちはこのままでもいいのかも。
 
 
土が乾いたら水をやり、セント用の肥料もたまにあげています。
 
 
買った時はセミダブルかと思ったけど、ダブルかもしれない。
 
花びらの数がだんだん多めになってきました。
 
セントポーリアの花びらの質感が好きです。
 
 
次は縞花を育ててみたいのですが、
 
我が家の近くのホームセンターや園芸店では出会うことがないし
 
ネット通販でもなかなかみつかりません。
 
いつか出会うことを夢見て。
 
 
 
実はもう一株。
 
イノーバ種(名まえなし)。購入後一度も開花せず、
 
どんな花だったかも覚えていないという・・・。
 
脇芽はつくんだけれど、花芽がつかない。
 
一度全部の脇芽をとって植え替えしたけど、
 
やっぱりつくのは脇芽ばかり。どうしたものか。
 
 
 
 





カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/21 ぱめさん]
[05/10 ぱめさん]
[05/10 ぱめさん]
[05/10 ぱめさん]
[04/26 ぱめさん]
プロフィール
HN:
うーぱー
性別:
女性
自己紹介:
今までもこれからもずっと「園芸が好きです」と言えたらいいなと思っています。




にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ
にほんブログ村


■カメラ Nikon D50
TAMRON AF18-200mm
TAMRON SP AFDi90mm
カウンター
ブログ内検索
アーカイブ
アクセス解析
Template by kura07, Photo by Abundant Shine
忍者ブログ [PR]